海外から新幹線は予約できるのか。オンライン予約サイト別にまとめてみた。

シェアする

海外から日本の新幹線を予約する機会というのは少ないかもしれません。ほとんどの日本人にとっては関係の無い話だと思います。

しかし、駐在や留学で海外に住んでいる方が一時帰国する場合などには事前に新幹線を予約したいということは珍しくないでしょう。

オフシーズンであれば急ぐこともありませんが、お盆や年末年始の新幹線は早めに予約が必要であるため、日本に到着してから乗車券を購入するのでは手遅れになります。

そんな少しニッチな話題ですが、海外からの新幹線予約問題についてまとめてみたいと思います。

Sponsored

(海外からの)地域別JR新幹線予約サービスの提供可否

まずJRが公式にこのような予約サービスを提供しているのでしょうか。日本はJRが地域別に別々の予約システムを持つという奇妙な状況が未だに続いているため、各社の状況を個別に確認する必要があります。

えきねっと(北海道・東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線+他路線)

JR東日本が運営するえきねっとでは、JR東日本圏内の新幹線路線の他、全国の全ての新幹線の乗車券を購入することができます。

ホームページ上では「海外からの予約可否」について記述がありませんが、実際に予約してみたところ問題なく予約することができました。ほとんどの国からアクセスできるものと思います。

ただ、注意点として「乗車券の受取場所が限定されている」ということです。

乗車券の受取場所として指定されているのは原則としてJR東日本圏内の駅であり、一部の乗車券を除いて、JR北海道・JR西日本北陸エリアの駅でも受け取ることができます。

えきねっと 乗車券の受取場所について

そのため海外から直接九州に里帰りされる方が九州の空港で降り立ってしまうと、乗車券を受け取ることができず、当然新幹線の利用もできません。

上記の受取場所に立ち寄る機会が無い場合は、他の当該地域のJRが運営する予約サイトを利用することにしましょう。

エクスプレス予約(東海道新幹線)

EX予約はJR東海が運営する予約サイトです。

こちらはオフィシャルで海外からの予約はできないと明示されています。

海外に住んでいますが、きっぷをインターネットから予約、購入できますか?

JR東海では、海外からインターネットやお電話等により、きっぷをご予約いただけるサービスはご用意しておりません。
また、新幹線を便利にご予約いただける会員制のインターネット予約サービス「エクスプレス予約」、「プラスEX」は、日本国内からのご利用に限定させていただいております。
東海道新幹線を含め、JR線のきっぷは、全国のJRのきっぷうりばや主な旅行会社の窓口にて発売をいたしておりますので、日本へご入国後にお求めください。 参照 JR東海

東海道新幹線を利用したい場合は、ほとんどが東京や大阪発だと思いますので、えきねっとやe5489(いいごよやく)から予約するといいでしょう。

e5489(山陽・九州・北陸新幹線+他)

e5489はJR西日本が運営する予約サイトです。

西日本の路線を中心としていますが、全国の新幹線の予約が可能です。こちらのサイトについても公式に海外からの利用可否が掲載されています。

e5489は、日本国外から予約できますか。

e5489は、日本語操作のできるインターネット端末であれば世界中どこからでもご予約が可能です。ご利用の際は、事前にJ-WESTネット会員登録が必要です。(日本国外に居住している方は、会員登録が出来ません。)

予約したきっぷは、関西空港駅の他、「5489サービス」表示のあるJR西日本・JR四国・JR九州のの「みどりの窓口」や「指定席券売機」等でお受け取りいただけます。

※予約時間等は、日本時間、日本国内に準じます。

参照 JRおでかけネット

注意点としてはJR東日本のえきねっとと同じく受取場所が限定されています。とはいえ、JR西日本のみならず、JR東日本の一部の駅でも受け取ることができるので、かなり利便性は高いと思います。

海外からの予約に問題はない。外国人には専用サイトも。

海外からの新幹線予約について概観してきましたが、東日本側を中心に扱う「えきねっと」と西側を中心に取り扱う「e5489」の2サイトは問題なく利用できるため、日本全国の各路線の予約及び乗車券の受取は問題がないと思います。

東海道新幹線の場合のみ若干の注意が必要ではありますが、ほとんどの方が西日本または東日本を経由して東海道新幹線を利用することから、上記2サイトのうち乗車券受取に支障の無いどちらかから予約すれば事足ります。

再三繰り返すことになりますが、乗車券の受取場所を十分に確認しないと、予約はできたけど乗車券が発行されないという事態になりますので、この点だけ十分に注意下さい。

東日本側から日本に入国される方は「えきねっと」、西日本側から入国される方は「e5489」で予約するようにしましょう。

その他、外国人の方が予約する場合は以下の専用サイトもありますので、ご友人・知人にはこちらを教えてあげると便利でしょう。

JR東日本 JR-EAST Shinkansen Reservation

あなたにお勧めの関連記事

訪日外国人も海外生活者も便利な新幹線フリーパス”JAPAN RAIL PASS”

海外への送金が超安くなる画期的なITサービスTransferWise【留学生・駐在員向け】

【最新版】一時帰国時の免税手続き概要【海外駐在員・留学生】

海外駐在や長期滞在者の家具購入・売却にオススメのFacebookグループ

海外から日本のテレビ番組を固定費用無料で見る方法を4つ考えてみた

Sponsored
 
関連記事

シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします