コパカバーナ要塞(Forte de Copacabana)

リオデジャネイロ
この記事は約1分で読めます。

コパカバーナ要塞は、コパカバーナ礼拝堂の古い聖母の岬に1914年に建てられ、海外諸国からの攻撃に対するリオの最高の防御の一つでした。

今日においても、クルップ大砲によって守られた12mの厚さまである防壁を含む、当時の要塞機能を見学することが可能です。内部に入ることもでき、19世紀半ばにポルトガルの植民地の初期時代をたどることができる貴重な博物館です。さらにコパカバーナ海岸の全景を見渡すことも可能で、その景色は非常に印象的です。

ご質問はこちら Comment/Question

タイトルとURLをコピーしました