▶ ブラジル旅行に必要な全部まとめました ◀

【MyTrip】評判に心配なし。航空券のスケジュール変更でも全額返金の神対応。

飛行機

飛行機のスケジュールというのは流動的で、フライト時間が予約後に変更されるということはそれなりにあります。

1ヶ月前程度であれば大きな変更はまずありませんが、数ヶ月前に予約すると結構フライトスケジュールの変更連絡が来ます。

実は僕も半年以上先の航空券を購入したところ、何度かフライトスケジュールの変更連絡がきましたが、どうしても日程が合わなくなったため、キャンセルすることにしました。

海外のネット旅行代理店での申し込みであったため、色々と不安はありましたが、何のことはなく、スムーズにキャンセルを行い満足できる返金を受けることができました。

  

MyTripで購入した航空券。9ヶ月先のスケジュールで予約。

今回購入していた航空券は以下のスケジュールで予約していました。利用していたのはMyTripというネット旅行代理店。

■トルコ航空(ターキッシュエアラインズ)

往路:サンパウロ→東京(2016年10月)

復路:東京→サンパウロ(2017年8月)

正直言うと必要なのは往路だけだったのですが、往復で購入しても航空券の値段は大きく変わらないので、お盆あたりにサンパウロへ行く日程で往復セットにて予約。

MyTripから度重なるスケジュール変更のお知らせ。

さて、往路は実際に利用したものの、復路までは時間があったためか、フライトスケジュールの変更が何度かありました。その後何度か以下のようなメールがMyTripから送られてきました。

最初は以下のような「小さな変更」に関する連絡。この時は自動で新しいフライトへ航空券の内容が変更されました。

お客様の旅行計画書内で、お客様のご旅行に影響を及ぼさない小さな変更を航空会社が行いました。お客様から新たに手続き等をして頂く必要はありません。新しいeチケットをすぐにメールで送信致しますのでこちらをご利用ください。 

それから1ヶ月後、またMyTripから新たなメールが届きました。

お客様のご旅行に影響を及ぼすお客様の旅行計画書における変更を航空会社が行いました。 下のボタンをクリックし、提案されたフライトと実行可能なお客様のアクションを確認してください。 今日より10日以内、関連するフライト日前に弊社までお返事ください。 不具合が起き、大変申し訳ございません。

この時の内容は当初のスケジュールより1日ずれたくらいの内容。しかしながら、個人的には利用が難しいフライトスケジュールだったため、試しに受け入れが難しい旨を申請。

申請後、1ヶ月程度連絡がありませんでした。そもそも利用するかどうか分からない航空券だったのであまり気にしていなかったのですが、忘れた頃にまたMyTripからのメール。

お客様のフライトにおける変更事項についてのメールに従い、別のフライトを以下の様に提案いたします。

提案されたフライト:

TK 53U 10AUG 4 NRTIST TK1 2125 0410

TK 15U 11AUG 5 ISTGRU HK1 0930 1655

トルコ航空はこの日に1回のスケジュールフライトしか持たず、現在予約されています。 予約状況を更新し、新しいチケットをお送り致しますので、弊社より提案致しましたフライトについてご検討ください。

MyTripは海外の旅行代理店であるせいか、ちょっと日本語が変です(コールセンターは英語のみ)。要はこのスケジュールしか無いよ、ということです。

やはり日程が噛み合わないので、キャンセルしたらどうなるのか聞いてみたら以下のような回答。英語で返信したためか、英語でメールがきました。

We would like to inform you that in case of cancellation due to schedule change, your e-ticket is fully refundable. The refundable amount is ¥35,398. This amount will be reimbursed to your card within 30 working days. For any change or cancellation our agency charges ¥0.

Unfortunately, we were not able to reach you on the phone. In case you wish to proceed with the cancellation please contact us until 08-August-2017 / contact us before your departure.

まとめると航空会社の都合に起因するキャンセルなのでキャンセルは可能。返金もしますよ、ということ。

その額なんと35,398円。往復航空券の価格が8万円弱だったので、ほぼ半額が返金されることになります(円高の影響で若干減っているのだと思います。)

片道だけで予約しても8万円するところを、この返金を受けることで往路が5万以内になるという奇跡を享受できることになるので、喜んで返金依頼をしました。

フライトスケジュールの変更によるキャンセルは遠慮する必要なし。

今回利用したMyTripは海外のオンライン格安旅行代理店の一つです。

Web代理店は何かと不安も多いもので、MyTripはコールセンターが英語のみと決して使い勝手が良いと言い切れませんが、簡単なコミュニケーションさえ取れればサポートはかなり丁寧でした。

こうしたサイトでも十分な返金を受けることができるわけで、旅程に影響を及ぼすレベルのフライトスケジュールの変更は少しでも不便を感じるようであれば遠慮なくキャンセル申請をしても問題ないと思いました。

ただし、英語での交渉はそれなりにタフです。国内のオンライン旅行代理店であれば、Surprice(サプライス)あたりが金額、サポート共にオススメです。基本的には航空会社側の都合の問題なので、どこの旅行代理店でも返金してもらえると思います。

Surprice(サプライス)をオススメする3つの理由。クーポンでさらにお得に!
大手旅行代理店HISが運営する航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」。最低価格保証と日本語コールセンターの安心を兼ね備えたサプライスのおすすめポイントを解説。海外サイト購入でのトラブルから見えたサプライスを選択するべき理由とは?

コメント