無料でも移動できる!グアルーリョス空港と市内をつなぐ交通手段一覧-サンパウロ

交通

ブラジル旅行やビジネスにおいて、最初の訪問地がサンパウロという方は非常に多いことと思います。

空港から市内までの移動というのは、初めてやってきた国であれば金銭感覚も分からず、とりあえず安いタクシーでいいや、となりがちです。

しかしサンパウロのグアルーリョス空港の場合、交通手段がいくつか存在しており、使い方によっては往復で非常に大きな節約をすることができます。

現在把握している限りで一覧にしてみましたので、サンパウロ訪問予定の方は是非一度チェックしておいて損はありません。

グアルーリョス空港内には無料の公衆Wifiがありますので、このページのURL等を保存しておけば現地で改めて確認できます。また空港内のヘルプデスクは英語も通じますので、遠慮無く聞いてみてください。
  

タクシー

片道4,000円程度かかり、移動手段としては最も高額ではありますが、確実に乗り換えもなく目的地に到着できるタクシー。

初めてブラジルに来るという方は原則としてタクシーの利用をお勧めします。空港のオフィシャルタクシー乗り場には、英語が通じるスタッフがいるため、利用のハードルはそこまで高くありません。

なお、どこの国へ行っても同じですが、声をかけてくるドライバーには絶対についていかないで下さい。他国同様に白タクはブラジルにおいても、違法で、高額な請求を受ける場合がある他、強盗や殺人に至るケースもあります。

また、夜間に現地に到着した場合には、ケチらずに必ずタクシーを利用するようにして下さい。

金額

パウリスタ通りまで120レアル程度

検索サイト  TARIFA DE TAXI

使い方

到着口を出てすぐ左側にあるタクシー受付カウンター(英語可)にて目的地の住所を見せれば、金額を教えてくれます。

こちらで会計後、発行されたタクシーチケットを持って目の前のタクシー乗り場に行けば係員のお兄さんがタクシーに乗せてくれます。

タクシーチケットに住所等の情報が組み込まれているため、ポルトガル語が使えなくとも問題ありません。

備考声をかけてくる人々は無視して下さい。無許可の白タクの場合は高額な費用を要求される他、命の危険もあります。

リムジンバス

グアルーリョス空港から市内各地にリムジンバスが走っています。

目的地は以下の4駅です。

  • Praça da República
    サンパウロの中心「へパブリカ公園」へ向かいます。地下鉄のアクセスも良好であり、リベルダージやパウリスタへも移動できます。
  • Aeroporto Congonhas
    サンパウロの国内線主要空港である「コンゴーニャス空港」へ向かいます。
  • Terminal Barra Funda
    サンパウロから出発する長距離バスの巨大ターミナル駅です。長距離バスからそのまま空港に移動したい方には便利です。地下鉄も通っています。
  • Terminal Tietê
    こちら主要な長距離バスのターミナル駅です。地下鉄も通っており、地下鉄で移動したい場合には目的地候補になります。

金額

片道50レアル(往復購入で75レアル)

使い方

到着口を出てすぐのところにリムジンバスのチケット売り場がありますので、チケットを購入して下さい。こちらで次のバスの時間などが書かれたレシートを受け取れます。

備考HP AirportService

市バス

少しでも節約したいという方にオススメなのが市バスです。海外旅に慣れていたり、複数回ブラジルを訪問したことがある方には非常に便利な交通手段です。

特に混んでいなければ30分~40分程度で目的地に到着できるため、時間についても大きな問題はありません。

目的地のTatuapéには地下鉄の駅も併設されているため、目的地にリーズナブルに移動できるのが魅力です。

金額

地下鉄Tatuapé駅まで5.55レアル(2016年6月現在)
使い方

空港到着ゲートを出てすぐのところにある中央分離帯にあるバス停から乗車。路線番号は257

詳しい乗り方は以下の記事をご覧ください。
料金は200円以下!グアルーリョス空港から市中まではタクシーでなく市バスが便利!

備考近くの人に聞く際はリムジンバスと間違われないように路線バス番号名を伝えるようにした方が無難です。

鉄道

2018年に空港と市内をつなぐ待望の鉄道が新設されました。

12号線のエンジェニェイロ・グラール(Engenheiro Goulart)駅へとつながるこの鉄道ができたことで、移動が非常に楽になります。

ただ、到着する地下鉄駅が微妙なところにあり、パウリスタへの移動には乗り換えが何度か発生するため、少し面倒な点もあります。

 

金額

4レアル(テスト期間は無料)

使い方未定
備考

2018年4月末頃まで土日のみの運行予定。5月末頃まで毎日運行予定。5月までは10時15時までのテスト運行で無料利用。6月以降は通常運転。

航空会社Azulが出す無料シャトルバス

国内線でサンパウロにいらっしゃる方で、Azulを利用された方は無料のシャトルバスを利用するというのも一つの手です。

以下の目的地まで移動ができます。

  • Congonhas
  • Eldorado Shopping Mall
  • Tamboré Shopping Mall
  • Barra Funda Terminal

国内線への移動のコンゴーニャス、または長距離バスターミナルが併設されているBarraFundaへ行く場合にはこちらの利用もいいかもしれません。

30分ごとに出発しているので、到着時間を気にしなくてもいいのもポイントですね。

金額

無料(ただし、Azul利用者に限る)
使い方

詳しい乗車方法は未確認。Azulの航空券を印刷して持参する必要あり。

備考

詳細は以下HPを参照のこと。

Free airport service