サン・ベント修道院(Mosteiro de São Bento)

リオデジャネイロ
この記事は約1分で読めます。

ブラジルで最も素晴らしいコロニアル様式の教会の一つです。1617年と1641年の間に、モロ・デ・サン・ベントの上に建てられ、街を見渡すことができます。シンプルなファサードには、金で豊かに装飾されたバロック様式の内部が隠されています。その歴史的な宝物の中には、フレイ・ドミンゴス・ダ・コンセイソンがデザインし、アレクサンドル・マチャドが制作した木彫や、ホセ・デ・オリベイラ・ロサの絵画などがあります。

日曜日の午前10時の大ミサでは、ベネディクト会の修道士による聖歌隊がグレゴリオ聖歌を歌い、早起きした人は平日の午前7時30分(土曜日は午前8時)にもミサを聞くことができます。Rua Dom Gerardoから修道院に行くには、40番出口からエレベーターで4階に上がります。

ご質問はこちら Comment/Question

タイトルとURLをコピーしました