モレイラ・サレス研究所(Instituto Moreira Salles)

リオデジャネイロ
この記事は約1分で読めます。

この美しい文化センターでは、ブラジルの最高の写真家や芸術家の作品が展示されていることが多く、印象的な展示会が開催されています。人造湖と川の流れる庭園は、ブラジルの造園家ロベルト・ブルレ・マルクスによって設計されました。工芸品店もあり、一日中朝食、ランチ、アフタヌーンティーを提供している素晴らしいカフェもあります。

リオに焦点を当てた展示では、通常少なくとも1つの展示が行われており、ここでの豊富なアーカイブを活用しています。リオの古い街並みや、過去2世紀にわたるブラジルの他の都市の発展を描いた写真が8万点もあります。

ご質問はこちら Comment/Question

タイトルとURLをコピーしました