シェアする

航空券予約サイトはどこが安い?実際の料金を比較してみた

compare

皆さんは飛行機のチケットを購入する際にどこで購入しますか?

最近ではほとんどの人々がインターネット上で購入すると思います。航空会社の公式サイトから購入する方もいれば、代理店サイトから購入するのが一般的でしょう。

そして、バックパッカーを始めとして頻繁に航空券を購入している人々から支持を受けるのが航空券の価格比較サイト。

最も有名なのはSkyscannerでしょう。

航空会社も代理店も含めた複数のサイトから価格情報を抽出して、今最も安い航空券を見つけることができます。

一方で、Skyscannerに遅れること10年。Googleも実は同様の価格比較サイトGoogleFlightsを立ち上げています。

僕は基本的にSkyscannerしか使っていなかったのですが、GoogleFlightsを使っている方がちらほら見えてきたので、興味が湧いてきています。

というのも、価格比較サイト同士で価格比較をしたらどのような結果になるのか。代理店は有象無象にありますから、同じ価格比較といえども同じようには行かないのではないかと。

そういうわけで、今回お盆のハイシーズンに人気観光地への航空券を購入することを想定して、いくつかの都市の航空券を2つのサイトでリサーチ、比較してみました。

Sponsored

検証の前提

期間

8月13日~8月21日

お盆休みの頭とお尻の期間を旅行したとして調査しました。

出発地

東京(羽田・成田を問わず)

目的地

ソウル/台湾/シンガポール/バンコク/グアム/ハワイ/ニューヨーク/サンフランシスコ/リオデジャネイロ/サンパウロ

特別な意味はありません。なんとなく人気そうなところと、あまり僕が行ったことない国を選択しました。

トランジット(乗り継ぎ)

原則として乗り換えのない直行便を前提に検索しています。

ただし、ブラジルは直行便が存在しないため、1回のみトランジットを含む航空券を検索しました。

検索タイミング

2016年7月17日午前4時頃(東京時間)

さぁこれがSkyscannerとGoogleFlightsの勝敗表だ!

目的地
GoogleFlight
Skysanner
最安提示
価格
航空会社
価格
航空会社
ソウル41,997Tways航空33,100JEJU航空Skyscanner
台湾21,911タイガーエア台湾25,962タイガーエア他GoogleFlight
シンガポール86,780デルタ航空86,780デルタ航空引き分け
バンコク67,740タイ国際航空52,815ANASkyscanner
グアム91,300ユナイテッド航空101,300ユナイテッド航空GoogleFlight
ハワイ111,780チャイナエアライン76,780チャイナエアラインSkyscanner
ニューヨーク188,300ANA185,205ANASkyscanner
サンフランシスコ176,380ANA173,421ANASkyscanner
リオデジャネイロ333,200JAL/TAMブラジル361,380アメリカン航空GoogleFlight
サンパウロ191,620アエロメヒコ/TAMブラジル146,030カタール航空Skyscanner

当面はGoogleFlightsとSkyscanner両方を併用していく必要がありそう

Skyscanner勝利が6件、GoogleFlifhts勝利が3件、引き分けが1件。

最初Skyscannerが全勝だろうと思っていました。

キャリアが10年違えばビジネスモデルも差別化できていて、提携数も圧倒的に多いだろうと想像していましたから。

しかし実際に蓋を開けてみると、これはどっちが良いとか悪いとか言えないなと。

確かに勝ち星はSkyscannerの方が多いですが、圧勝というほどの価格差ではありませんし、タイミングによってはGoogleFlightsの方が安い可能性も十分にあるよ思うのです。

あと、リオデジャネイロ高すぎる!オリンピック期間中にブラジル来る方で時間がある方はサンパウロ経由が断然オススメです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします