美尻の祭典ミスブンブンブラジル2016。今年は初の黒人女性が優勝も整形や収賄の告発

シェアする

今年で6回目を迎えるMiss BumBum Brasil。ブラジル人のお尻に対する情熱を昇華させるためにあるような少しクレイジーなお祭りですが、各地区予選を勝ち抜いた女性達による決勝大会が9日にありました。

長期に渡るオンライン投票を踏まえて、ブラジル一の美尻を競うこの大会は優勝すれば賞金150万円に加えて、一躍ブラジル中に名を轟かせるということもあって、毎年大変盛り上がる大会です。

今年もミスブンブンブラジル!賞金150万円をかけたお尻コンテスト
ブラジルで毎年行われているミスブンブンブラジル。世界中を賑わすブラジルのお尻コンテストです。 2011年から今年で6年目を迎えるこの大会は...

今年の優勝者は大会初の黒人女性ということでいつもと違った盛り上がりを見せているようですが、一方で決勝進出女性同士の告発合戦も行われていました。

Sponsored

美尻コンテストMissBumBumBrasil2016優勝者Erika Canela

こちらが今年のMissBumBumBrasilの優勝者Erika Canela(エリカ・カネラ)さん。バイーア州出身で、6年目にして初めての黒人女性だそうです。

▼Erica Canela

erika-canela-2-1024x684

整形や収賄など政治家顔負けの告発合戦。投票システムを変更すればいいのに

優勝者が喜ぶ一方で、裏で行われたのが決勝進出女性らによる告発合戦。少し残念ですが、こうした要素も盛り上がりにつながるのかもしれません。特にお互いに非難を浴びせあっていたのがDivas Danny Morais(別名MC Sexy)とKaryn Alvyshave。

▼MC Sexy

mc-sexy-2

▼Danny Morais

dany-moraes-2

お互いに賄賂を送って不正に票を得たと告発していて、なんだかなぁといったところなのですが、それ以上に問題なのが、MC Sexyによる「Karynは整形している。46インチのお尻は偽物だ」と言い出したのです。

もちろんこのコンテストは整形は禁止されており、結局これが本当であったかどうかは不明ですが、さらに彼女によればKarynは投票においても不正をしているとのこと。

いわく、ずっと公式サイトに掲載されている投票ボードをチェックしていたが、ある日突然Karynの順位が急上昇、数時間のうちに数百万の票が流れこんだとのこと。

こんな告発合戦で相手を蹴落としたいほどに、彼女達にとっては重要なコンテストであるわけです。結局双方ともにコンテスト優勝は逃したわけですが、一方でコンテストそのものの投票制度にも大きな問題があるのも事実だと思います。

現在は投票ページが閉じられていますが、以前投票ページを確認した時には、投票した後に出てくるのは獲得票のシェアのみで、◯◯票という具体的な数字が出てこないのです。そのため、投票がきちんとボードに反映されているのか分からないようなサイトになっています。

さらに、投票回数に上限が無いため、同じ人が何度でも同じ候補者に投票することが可能です。

こんなゆるゆるの投票システムの上で戦えばいざこざは必至なわけで、来年以降はここらへんのシステムをしっかりした方が良いんじゃないかなぁと思います。

それにしても僕にはブラジル人のお尻の良さが分かりません!

参考 MissBumBumBrasil / Daily Mail

Sponsored
 
関連記事

シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします