iPhone 8/iPhone Xが安く購入できる国はどこか調査してみた | Brasil Tips(ブラジルチップス)

iPhone 8/iPhone Xが安く購入できる国はどこか調査してみた

シェアする

今年はiPhone発売から10周年。

Appleのイベント前から様々な噂が流れていましたが、9月12日(日本時間13日)についに正式な発表がありました。

iPhone7の後継機であるiPhone8はそこまで派手ではないものの、順当な進化を遂げました。いまだにiPhne6を利用している僕としては防塵防滴、Suica対応で十分すごい進化なわけですが、地味に無線充電もいいなぁと思っています。ライトニングコネクタ部分が結構不調になること多いので。

そして、次世代iPhoneの呼び声高いプレミアムモデルiPhoneX。

ホームボタンを外した直感的な操作ディスプレイとFaceIDなど、これまでのiPhoneをがらりと変えたスマートフォンになりました。まぁ超高額なので、購入の可能性は限りなく低いですが。。。

さて、そんなiPhone8、iPhoneXですが、ご存知の通り世界中で発売されます。そして、国によって物価水準や税金が異なる関係で同じiPhoneでも厳密には価格が異なります。

スマートフォンの中でも高価格帯に入るiPhone。少しでも安く購入したいという方も多いのではないでしょうか。僕も少しでも安いなら海外旅行のついでに購入しようかなと思うことがあります。

またこれから海外に駐在するという方や留学するという方は、どこでiPhoneを購入するべきか悩むかもしれません。

そういうわけで、海外各国のiPhone8、iPhone8Plus、iPhoneXの価格を調べることにしました。

参考 iPhone7購入したい海外留学や赴任を検討予定の人は日本で買うべきか、海外で買うべきか

Sponsored

世界各国のiPhone価格一覧。アメリカに次いで安い日本。

さて、主要国の料金を調べようかと思ったのですが、ちょっと調べたら既に調べているメディアがありましたので、こちらを共有します。

参考 The Telegraph

こちらの記事はイギリスのものであるため、イギリス(ポンド)基準となりますが、為替レートが揃えられているため、どこの国が安いか、そしてどこの国が高いかすぐにわかります。

▼iPhone8 / 8Plus/ X 各国比較表(英ポンドベース)

これを見ると日本はアメリカと同水準の最安価格になっています。一方で、いわゆる北欧系はそもそもの物価水準が高いためか、iPhoneについても非常に高価です。

これを見る限り、これからiPhoneを購入しようという方は間違いなく、日本国内で購入をするべきだと思います。

特にiPhoneXに至っては、一部の国では日本の1.5倍程度の価格になっています。

ちなみにもっと直感的にどこの国が安いのか知りたい方は以下の地図が便利です。

▼iPhoneX価格マップ(イギリスよりいくら安いかを色で表記したもの)

新型iPhoneはSIMフリー購入で格安SIM運用がおすすめ

今回こそは買い換えたいと意気込んでいる僕ですが、実はまだ購入することができません。

というのも、現在UQモバイルを利用しているのですが、公式サイトではまだ利用可能な端末とされていません。そもそもiPhone7も対応していないのですが。

大手キャリアだと毎月8千円程度支払っていたものが、UQモバイルに変更してからは2千円程度とだいぶ通信費が圧縮されましたため、このままUQモバイルを利用したいのですが、残念。

参考 BroadWimaxギガ放題プランと格安SIMの併用。申し込みから速度制限までをレビュー。

とはいえ、インターネット上には問題なく利用できたという報告も多くあります。

格安SIMの場合、オンラインで契約をしても開通しなければ契約が有効にはなりません。そのため、とりあえず格安SIMを申し込み、ダメだったら当面は現在利用されているキャリアを継続するというのが良いでしょう。

Sponsored
 
関連記事

シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします