無料でも移動できる!グアルーリョス空港と市内をつなぐ交通手段一覧-サンパウロ

シェアする

海外に到着して最初にお金を払うであろう時がホテルまでの交通費。

初めてやってきた国であれば金銭感覚も分からず、とりあえず安いタクシーでいいや、となりがちです。

しかしサンパウロのグアルーリョス空港の場合、交通手段がいくつか存在しており、使い方によっては往復で非常に大きな差額を作ります。

現在把握している限りで一覧にしてみましたので、サンパウロ訪問予定の方は是非一度チェックしておいて損はありません。

グアルーリョス空港内には無料の公衆Wifiがありますので、このページのURL等を保存しておけば現地で改めて確認できます。また空港内のヘルプデスクは英語も通じますので、遠慮無く聞いてみてください。
Sponsored

タクシー

金額

パウリスタ通りまで120レアル程度

検索サイト  TARIFA DE TAXI

使い方

到着口を出てすぐ左側にあるタクシー受付カウンター(英語可)にて目的地の住所を見せれば、金額を教えてくれます。

こちらで会計後、発行されたタクシーチケットを持って目の前のタクシー乗り場に行けば係員のお兄さんがタクシーに乗せてくれます。

タクシーチケットに住所等の情報が組み込まれているため、ポルトガル語が使えなくとも問題ありmさえん。

備考声をかけてくる人々は無視して下さい。無許可の白タクの場合は高額な費用を要求される他、命の危険もあります。

リムジンバス

金額

42.00~45.50レアル
使い方

到着口を出てすぐのところにリムジンバスのチケット売り場がありますので、チケットを購入して下さい。こちらで次のバスの時間などが書かれたレシートを受け取れます。

備考HP AirportService

市バス

金額

地下鉄Tatuapé駅まで5.55レアル(2016年6月現在)
使い方

空港到着ゲートを出てすぐのところにある中央分離帯にあるバス停から乗車。路線番号は257

空港から街中まで200円程度で移動できる市バスはやみつきになる-サン・パウロ

備考近くの人に聞く際はリムジンバスと間違われないように路線バス番号名を伝えるようにした方が無難です。

航空会社Azulが出す無料シャトルバス

金額

無料(ただし、Azul利用者に限る)
使い方

詳しい乗車方法は未確認。Azulの航空券を印刷して持参する必要あり。

備考

詳細は以下HPを参照のこと。

Free airport service

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします